建築系・インテリア系・イラスト系・グラフィック系・アニメ系を目指す方々へ

HOME > デザイン学科 > 就職について

就職について

どんな職業に就ける?

デザイン学科から卒業生が様々な職業に就いています。ここではデザイン業界のみ紹介します。

アートディレクター

ポスターやCMなど広告全般をみずからデザインしたり、部下に指示したりして監督します。現在県内の広告制作会社やデザイン事務所の社長をしていらっしゃる卒業生の方々も多く、クリエイティブディレクター(企業の広告だけでなく、経営や商品開発にも関わったりする職種)を兼務されてます。

グラフィックデザイナー

ポスターやパンフレット、フライヤーなど主に平面広告を手掛け、みずからデザインして作成します。コンセプトからコピー(広告の文字)、イラストまですべて受け持つことも少なくありません。

パッケージデザイナー

富山県はパッケージ王国。薬の箱はもちろんのこと、銘水のボトルデザイン、ますの寿司や白エビせんべいなど魚介類加工食品の入れ物にいたるまで、多くのパッケージをデザインします。大手パッケージ会社では箱の形や仕組みを考える部署・担当もあります。広い意味ではグラフィックデザイナーとも言えます。

ディスプレイデザイナー

ディスプレイとは看板・サイン、ウインドウディスプレイ、イベント舞台・展覧会会場設営など、すべてを含みます。ディスプレイ業者は企画・デザインから施工・設営まで全ての工程を受け持っていますが、デザイン事務所がデザインし、ディスプレイ業者が装飾・施工・設営するパターンも少なくありません。それでもディスプレイデザイナーはグラフィックデザイナーに含まれると言えます。

コピーライター

広告の言葉や文字を専門に考える人です。したがってビジュアルを実際に起こしたり描いたりすることはありません。しかしビジュアルコミュニケーションである広告に関わるので、常にビジュアルをイメージしながら言葉を探していきます。もっとも、グラフィックデザイナーがコピーライターを兼ねることも多く、単独で専門的に取り組む人は県内では多くありません。

フォトグラファー

いわゆるカメラマンです。仕事の種類は大きく分けて2つ。1つは商業写真で、商品そのものや商品のイメージを撮影します。広告に使われる写真はすべてこの部類です。もう1つは写真館タイプで、学校の入学式・卒業式・卒業アルバム、証明写真、家族写真など、人を対象とした仕事です。

DTPオペレーター

デザインされた原稿をデジタルで制作する人です。つまりデザイナーが考えた案をコンピュータで再現したり、すでに出来ているデータを修整したりします。締め切りや創造に重圧を感じる人向きです。また、ここからステップアップしてデザイナーになっていく人もいます。

Webデザイナー

ホームページのビジュアル面をデザインする人です。サイトの構築やプログラム的仕掛けなどはWebクリエイターやプログラマが担当していることが多いですが、Webデザイナー自身はHTMLやCSSでコーディングできることがのぞましいでしょう。

イラストレーター

イラストレーターのタイプは3つ。1つ目のタイプは、独立して事務所を構え、自分の作品そのものを売っていきます。もっとも理想のタイプですが、もっとも難しいとも言えます。実力プラス運や行動力、広い見識などが必要とされます。2つ目のタイプは、独立はしていますがクライアント(客)や広告代理店などの要望に応えた絵を描いていくことで生計を立てていくタイプ。広告業界と協力しあっていきます。3つ目のタイプはデザイン系の会社に所属しているイラスト担当という立場のタイプです。もっとも可能性が高く、将来の独立もありえます。ただしイラスト以外の仕事もついてまわります。

漫画家

本校卒業生からは現在のところ漫画家になっている人はいませんが、志す人は絶えません。まさに夢のような仕事ですが、情熱とひたむきさの塊のような人が成功していくのでしょう。富山県からは藤子不二雄Aさんや藤子F不二雄さん、花咲アキラさん、まつもと泉さんなどが成功していらっしゃいます。

アニメーター

ひとえにアニメーターと言っても様々な仕事内容があり、原画・動画・背景・彩色などにわかれていますが、漫画家同様、情熱とひたむきさの度合いで決まる職種です。さらにデッサンなど技術の高さはもちろんのこと、経済力や体力も要求されると言えます。

授業風景 「ロゴデザイン」授業風景

授業風景 「特別講義」授業風景

授業風景 卒業・進級制作展(受付)

授業風景 「写真技術演習」授業風景

授業風景 「色彩構成」授業風景

授業風景 「デッサン」授業風景

授業風景 学園祭2011

授業風景 「グラフィック演習」授業風景

授業風景 「DTP基礎」授業風景

卒業生は...

卒業生座談会2012 卒業後すぐにデザインの現場で活躍している卒業生や、卒業後数年経ってある程度の立場を確立している卒業生など、各々の進路を歩んでいる人たちの声です。「在校生や卒業生の声」ページの卒業生からのメッセージを見てください。

就職先は...

様々な就職先の中で、半分はデザイン系です。大切なことは行きたいところへ行けているかどうかです。条件によってはデザイン以外の職種・業種を決める人も少なくありません。

◎採用実績企業

アイドマ、アークデザイニング、アイテック、アクセスネット情報技研、朝日印刷、アスプコミュニケーションズ、アメリカンホーム、井波彫刻工芸(いなみ彫刻下絵作成)、上野博之デザイン室、エイジェック、MST(ディスプレイ)、遠藤印刷、オーアイ工業、大阪屋ショップ、大島絵本館、オダケ印刷、柿里、キマド、北日本印刷、金太郎温泉、グッドラック(情報誌編集)、グローフィールド、ケーシーアイ・ワープニット、サニー印刷、サンシス、サンプラス、シーオーエム、シルバー印刷、青青編集、第一技産、タイヨーパッケージ、大洋住宅、D-NET、富山大和、富山スガキ、なかたに印刷、ナチュラル・デザインスタジオ、日鉱三日市リサイクル、ネットワールド、橋本利久デザイン事務所、ピーエーワークス、ファインプロジェクト、フォトニクス(写真)、ブルー・コム・ブルー、宝来社、北星ゴム工業、ボン・リブラン(お菓子会社・社内広告)、ミヤモトデザイン、メガネハウス、木香美、やぶうち商会、ユニゾーンなど

最も大切なことは

研修旅行2012 神戸ナイトクルーズどの職業でも最も大切なことは強い意志があればなせる、ということ。しかしながら現実はなかなかそうはいかないようです。経済的に県外は難しかったり、自分の意志だけでは周囲が認めてくれなかったり、自分自身が半信半疑でこのような職業に就けるのだろうかという迷いがあったり…。この学校にはそんな人も多く来ています。同じ環境で互いに悩みながら互いに励まし、就職に挑んでいく人が少なくありません。2年間という期間を就職のためだけではなく、自分のやりたいことをやってみる期間として位置づけてみませんか。そこで新たな目標が定まったり、改めて夢を再認識できることになるのでは・・・。

ページの先頭へ戻る